復縁にトライするときは期間を決めましょう

いろんな状況を想定しないといけません。

復縁にトライするときは期間を決めましょう
あんまり長く続くと精神衛生上よくないです。
人が相手なので努力して確実に解決できるものではありません。
復縁にトライするときは期間を決めましょう

 

川上です。
ですから復縁する期間はあなた自身で線引きする必要があります。

 

何年も引きずっていると精神的にもよくないですし
状況は何も変わりません。

 

頑張れるところまで頑張ったらそこで一度リセットして
次のことを考えましょう。

 

復縁する熱い決心とうまくいかなかったときの
立ち直りの両方を考えて行動することです。

 

復縁にトライするときは期間を決めましょう

 

別れた当初は落ち込んだりしますので
お互いの冷却期間というものも必要です。

 

半年から1年ぐらいは気持ちの整理をつけるのに
必要な時間かもしれません。

 

私自身1年ぐらいは精神的にも病んでしまい
復縁まで考える余裕もありませんでした。

 

愛する人がいなくなる喪失感はそのくらい大きなものです。

 

実際に復縁しようと行動するまで
別れたショックから立ち直るまでの時間もかかるので

 

なおさら復縁するための活動は期間を決めたほうがいいと思います。

 

時間はどんな人でも平等に与えられるものですが
限られています。有効に使うことが大事です

僕も心が折れるんで期間を設定しました

復縁にトライするときは期間を決めましょう
復縁にトライするときは期間を決めましょう
あなた自身が精神的に立ち直って

 

落ち着いて復縁の行動をしようとするタイミングと
相手の方の立ち直りも同じ時期の可能性が高いかもしれません。

 

私の時は誰も頼る人がいなかったので2~3年ぐらいをめどに
と考えて行動しました。

 

正直人が相手なんで努力が必ずしも実る保証が一切ない状態ですから
期間を区切ったほうが精神衛生上よかったです。
復縁にトライするときは期間を決めましょう
復縁に失敗したらその時になってその時に
次を考えようと思っていました。

 

復縁教材などを手に入れて実践する方は
1年とかの期間設定でもいいと思います。

 

でも教材をみて実践する方も状況によっては時間がかかることもあります。

 

私は時間をかけてもせいぜい3年だと思います。

 

復縁がうまくいかなかったときに立ち直ることを考えたら
3年ぐらいが限界だと思います。

 

復縁したいという熱い思いと失敗した時のことを
両方想定して行動するのが大事です。

 


期間は決めても心は熱く保ちましょう

復縁にトライするときは期間を決めましょう
復縁にトライするときは期間を決めましょう
復縁しようと思っても頼る人がいないので不安でした。

 

別れるときに家内に嫌いとかいろいろ言われ、
離婚調停も起こされて精神的にもまいっていました。

 

相談する人もいなくて
実際、うまくいくかどうか分かりませんでした。

 

でも、
一度は愛し合った間柄なら

 

再びお互いが向き合う接点はどこかにあるという
妙な希望というか確信はありました。

 

ちょっと個人的なことでで失礼します。

 

離婚して復縁を決心したとき不安だったんで
乱暴なたとえを考えて心を落ち着かせていました。

 

一度離別したカップルが再び愛し合う確率と
昨日仕事場で知り合った人と結婚する確率に比べたら

 

復縁のほうが成功する確率は高いと思います。

 

そのぐらい過去に愛し合った事実は

 

二人にとって大事で有利に働くはずだ!
再び愛し合えるようになれる!

 

そんな感じで奮い立たせて頑張ろうと
モチベーションを保つために頑張りました。

 

いつまでという期間設定は大事だと思います。

 

復縁の行動しても必ずしも成功する保証はないからです。
あんまり長く引きずるのもよくないです。

 

やれるところまで頑張ったら
切り替えて次のパートナーを探すことにしたほうがいいと思います。

 

自分でどこまで頑張るか線引きして、
今できることをまで精一杯頑張りましょう。

 

以上、川上でした^^

 

復縁にトライするときは期間を決めましょう

ページの先頭へ