復縁ガイドブックを勧めない理由

いきなり結論話します。

復縁ガイドブックを勧めない理由は、
お手頃価格でいいのですが、
教材の中身もメールサポートも中途半端な感じがしたからです。
復縁ガイドブックを勧めない理由

 

 

川上です。
復縁ガイドブックこれはある意味高等戦術です。

 

恋愛の駆け引きがうまい方はいいかもしれませんが
一般的な再現性で考えるとちょっと、、微妙という感じです。

 

私の場合はレビュー目的で購入したのでいいですが
真面目に復縁を考える方にはお勧めできません。

 

確かに18800円と
ほかの復縁教材より手ごろな価格で購入できるし

 

メールサポートがついているから
コスパいいかもと考える気持ちはわかります。

 

内容が中途半端なんで
ある程度恋愛経験がある人だったら何とかいけることもあるけれども

 

一般的にはあんまり参考にならない。。

 

メールサポートも購入後の短いかい期間なんで
無いようなもんです。

 

そこで考え直して
一万円ほど高くなりますが

 

浅海氏の復縁マニュアル
小澤康二氏の7ステップ復縁方法
購入したほうがいいと思います。

 

例外的に

 

復縁ガイドブックのバックエンド商品を購入された方は
復縁の可能性は高くなると思います。

 

メールサポートが30日間の効果

復縁ガイドブックを勧めない理由
メールサポートが30日間の効果

 

一見マニュアルとメールサポート30日間で
コスパがいいと感じますが、

 

復縁は1か月でできるケース、少ないです。

 

通常考えてもマニュアル読んでいるときに
サポート期間が終了になるケース多いのではないでしょうか。

 

大体仕事が終わって家に帰り
次の日の準備が終わって落ち着いてから

 

やっとマニュアルを読みだす。

 

そんな感じで初めは落ち込んだ心にムチをうって
何とか読むという動作に移るケースが多いと思います。

 

その間にあっという間に30日過ぎてしまいタイムアウトになります。

 

教材にメールサポートについて書いてありますが

 

メールをお送りになる前に、まずはマニュアルをお読み返しください.
マニュアルは3回以上お読みください。

 

と書いてあります。

 

復縁するときの個別相談ではなくて
教材に関してわからない部分の質問みたいな感じです。

 

これではメールサポートの意味がない気がします。

 


内容について

復縁ガイドブックを勧めない理由
内容について
教材本体の内容ですが

 

別れた原因についての認識が食い違う話を
図解で示すのはいいことだと思います。
別れた原因

 

小澤康二氏の7Step復縁方法や
浅海氏の復縁マニュアルよりわかりやすいと思います。

 

また友人を利用して別れたパートナーに近づく手だてもいいと思います。

 

しかし

 

第三者を利用するのはすべての人に該当しません。

 

確かに説得力はあるかもしれませんが
私も復縁したときは一人でしました。

 

別れた原因を追究したり自裁に行動に移すときのノウハウが
ちょっと内容的に中途半端な感じがします。

 

復縁するときの行動一つとっても
別れたパターンの数は少ないです。

 

またせっかくわかりやすく分かれた本当の原因について書いてあるのに
相手が気持ちをほかの人に行った原因を考えることなどは

 

記載がありません。

 

ちょっとどっちつかずの内容な気がしてなりません。


友人を使う復縁についての個人的な意見

復縁ガイドブックを勧めない理由
復縁ガイドブックを勧めない理由
確かに友人を使う手段は有効だと思います。
成功の確率も段違いです。

 

復縁工作も第三者がターゲットに近づいて
アプローチするケースが多いと思います。

 

相手が考え直すきっかけには
第三者の力はとても強いです。

 

でも私は第三者を使うのはちょっと後ろ向きです。

 

2つ理由があって

 

一つは話が漏れてしまうことです。

 

復縁工作に依頼した場合は
ビジネスなんで守秘義務の契約を結んだりしますが、

 

好意でやった行為は
話をした人から話が漏れてしまいますし

 

手伝う方もいろんな負担がかかります。

 

二つ目は安易に別れの原因になった問題点を解決しないで
復縁すると

 

昔の問題点の蒸し返しでまた別れがやってきます。

 

こちらのほうが重要で
安易に復縁をするのではなくて

 

別れた原因を解決できなくても解決する努力や
譲歩することをしないといけません。

 

そんなわけで友人を使った復縁方法は
ちょっと懐疑的なんです。


まとめ

復縁ガイドブックを勧めない理由
復縁ガイドブックを勧めない理由
ちょっと後ろ向きな話をしてすみません。

 

復縁教材を購入するとしたら
やはり思い切ったことだと思います。

 

多くの方は普通に恋愛を楽しみそして迎えた悲しいとき。

 

どうしたらいいかわからないのです。

 

新しく気になる人を見つけてアプローチするのは
誰でも何回も経験していると思いますが、

 

復縁を何回も経験する人はそう多くありません。

 

それで対応に困る人が多いと思いますが、

 

恋愛経験は人によって違いますが、
復縁にはコミュニケーション能力がとても大事です。

 

ですから

 

別れた原因をいろんな角度から考えられ、
コミュニケーション能力が高い方は

 

復縁ガイドブックは再現性が高い場合があります。

 

一般の方は違う形を考えることをお勧めします。

 

復縁ガイドブック男性版公式サイト

 

復縁ガイドブック女性版公式サイト

 

以上、川上でした^^

 


追伸

復縁ガイドブックを勧めない理由
復縁ガイドブックを勧めない理由
真剣に別れた問題点を見つけて改善しようとされるあなたは
復縁できる可能性は高いと思います。

 

もしほかの教材を検討されるなら下記のレビューご覧ください。
2つおすすめ教材があります。

 

メールサポート重視かコンテンツのボリューム重視かで
ピッタリな教材を選んで

 

原因究明と解決することが大事です。

 

復縁ガイドブックは確かにリーズナブルだけれども
一寸中途半端感が否めません。

 

しっかりした知識とワークを経ないと
復縁の可能性は高まりません。

 

メールサポートありで売り上げNo1
小澤康二が教える7step復縁方法レビュー

 

ちょっとメール書くのが苦手な方向け。
細かくパターンを細分化した対処法を記載されています。


ページの先頭へ