復縁した後 つらいその時どうする?

よくあることです

復縁した後 つらいその時どうする?だいたいのケースは
問題点がそのまんまという感じです。

 

心の動きを考えて冷静に対処することが大事になってきます。

 

川上です。

 

復縁した後もつらい。。

 

根本的な問題は
復縁する前の問題点が解決されていないということだと思います。

 

復縁するときって
だいたい問題点の完全な解決はしないことが多いです。

 

特に性に関することなんかは
中々解決しません。

 

大事なことは別れた原因を解決する
努力を継続するのと

 

相手のいやなところを
受け入れることだと思います。

 

関係の継続するために努力は
必要なことなんだと思います。

 

それと感情のコントロールです。
どうしてもイライラしてしまいがちなんですが

 

怒りをうまく逃すといったことも大事です。

 

最後に根源的ですが
別れた原因を解決することです。

問題点と向き合うこと

復縁した後 つらいと感じるのは
問題点が改善していないからです。

 

またケンカしないように感情を押し殺していたり
していることも一つの原因です。

 

復縁したきっかけも
問題点を解決している姿を見せて

 

解決したなら

 

二人でその問題点に向き合ったり

 

することも大事になってきます。

 

もう一つのポイントは
腹を割って話す関係を作ることじゃないかと思います。

 

気持ちを伝えたりするのって大事なことですし
お互いの妥協点をさがしたりするのも

 

いいのかもしれません。

 

でももしあなたが働きかけるほうだったら
気持ちの整理をする方法を考えることも大事です。

 

人間て努力する方向性も大事なんですが
治らないものは治らないところもあるからです。

 

そういったものといかにうまく付き合っていくかというのも
大事なポイントだったりします。

改善するのみです

復縁した後 つらいと感じるとき、
別れた原因がまだ解決していない

 

途中の状態だと思います。

 

だいたい復縁したときって
完全に解決した状態ではなくて

 

これから頑張りましょうという感じで
復縁することがほとんどだと思います。

 

ですから
復縁した後 つらいと感じるのは一つの過程であって

 

どうその感情を処理できるようにするか

 

問題点の改善と
感情の処理をうまくするように努力することだと思います。

 

そして腹を割って話し合える雰囲気を作って
二人で解決していくことが大事です。

 

今までと変わっていないと
別れたときより状況が悪くなって

 

再び別れといった感じになってしまいます。

 

そうならないためにも
復縁した後 つらいと感じるときは

 

今一度自分自身を見つめなおして
修正する必要があることが多いです。

 

関係の継続するためにも

 

努力を惜しまないことが大事です。

 

以上、川上でした^^

 

 

 

 

 

ページの先頭へ